ゆうさんの紙芝居パフォーマンス~パントマイムと不思議なマジック~

元NHKのお兄さん


5歳の頃より「劇団若草」に入り、子役として数々のテレビ・舞台・ラジオ・CM等に出演。

大学時代には劇団「激弾B級」(現在・激弾BKYU)として主に舞台で約10年間活動する。

退団後、教育関係を中心に活動の場を広げる。

以降、芸術鑑賞会として、日本全国の小学校への巡回公演にて、民話や童話のミュージカル公演を続ける。

その数は約 300 校。

同時に独学で始めたパントマイムも脚光を浴び、ソロ公演を各地で展開する。

はてなでスタート その後、NHK教育番組

小学3年生理科「はてなでスタート」にて、

お兄さん「マネックさん」役として3年間テレビ出演する。

現在は千葉県立現代産業科学館の

サイエンス・ステージにて、

人形劇「ベルの発明」(ベルの声)で19年間出演中。

H21年度より、紙芝居に出会い

お琴や三味線・オペラ公演などとのコラボも積極的に参加。

「音」を使った新しいパフォーマンス「サウンドアクト」で

某TV番組「新春初笑いパフォーマンスコンテスト」で優勝。

H25年より、

「紙芝居」「パントマイム」「マジック」を融合した

新しいパフォーマンス・ショーをスタートさせ、

現在は全国展開を始めている。


-
(社)JAPAN絵本よみきかせ協会認定
絵本よみきかせマイスター®
きみちゃんFacebook

うさん紙芝居の元気印

子供の頃、ゆうさんと同じ「劇団若草」に所属。
一回聞いたら忘れないほどに「声」に特徴があり、
ゆうさんに声をかけられ参加する。
とにかく、笑顔と元気で子供たちにも大人気!
また、彼女の「書」の才能はすごいものがあり、
師範の上である「成家参考」(無鑑査)と言う
称号を持っている。
平成28年度より、『絵本のよみきかせのコツ講座』の
講師としての活動もはじめる。

きみちゃん
ひろちゃん
(社)JAPAN絵本よみきかせ協会認定
絵本よみきかせマイスター®・絵本よみきかせセラピスト®
ひろちゃんtwitter

うさん紙芝居の屋台骨

『絵本のよみきかせのコツ講座』の講師も務める彼女は
「世界中の子供たちに笑顔を!」と
絵本のイベントのライブをしているところを、
ゆうさんに誘われ参加する。
女優でもある彼女は、とても安定した声を持ち、
子供たちも話に引き込まれる。
いろんな事に興味を持ち、身に付けようとする努力家。
絵本の創作にも力を入れ、平成28年に
東日本大震災の風評被害を乗り越え
見事に復活した【あんぽ柿】を題材にした
絵本『カッキーとカッキーナのゆめ』を完成させる。

鳩のポーちゃん ネズミのチッポくん くぅーちゃん
Copyright © 2013-2017 YU-san All Rights Reserved. 総訪問者数:44717 今日の訪問者数:30